2014年01月13日

2日目-1 台北の変身写真館、夢工場で赤ちゃんとのチャイナ風家族写真を撮影♪

chihoは台湾でずっとやりたかったことがあるんです。
それは変身写真

でもね、このスタジオを探すのにすごーく苦労しました。
なぜなら以下の希望を満たすスタジオがなかなか見つからなかったのです。

  1. 中国の宮廷っぽい衣装がある(ぴちぴちのチャイナドレスはNG!)

  2. 赤ちゃんの衣装がある

  3. 台北市内でアクセスが良い

  4. 家族3人で撮影可能


特に1と2!
中国の宮廷っぽい衣装がたくさんあって、
かつ赤ちゃんの中国っぽい衣装のあるスタジオってなかなかない!

めちゃめちゃ時間をかけて探したchihoが見つけたのは夢工場

ここのFacebookページにお客様の写真が載ってるんですが、
宮廷っぽい衣装もいくつかありそうだし、
何より赤ちゃんのチャイナ服の写真を発見!
というわけで日本から事前に予約して行きました。

2日目の朝、夢工場近くの洋風朝ごはん屋さんで朝食。

DSC00530.jpg

DSC00525.jpg


chihoの好きな起司蛋餅(チーズ入りもちもちクレープ)と
雞肉漢堡(チキンバーガー)、蘿蔔糕(大根餅)、豆漿(豆乳)です。

DSC00509.jpg

DSC00522.jpg


腹ごしらえ後、9:30から夢工場で受付。
ここは日本語もOKですよ。

まずはiPadで衣装を選びます。
ものすごい数があるので、あらかじめFacebookの写真を見て
着たい衣装を決めておくのもいいかも。

chihoは体のラインが出ないタイプで、西太后っぽい色の衣装にしました。
こういうタイプの中国服も10着くらいありましたよ。

衣装が決まったらメイクです。chihoはおまかせで。
超厚化粧だけど、撮影してみると意外といい感じ♪

そして撮影です。
残念ながらchihoベビーは機嫌が悪く、笑顔の写真は撮れませんでした。
そこはもう少しカメラマンに頑張ってほしかったなぁ。
(子供は放っておいてカメラに笑顔を向けて!と言われてあやせなかった)

カメラマンはちょっと微妙でしたが、他のスタッフはみんなフレンドリー。

まだ手元に写真が来ていないのでエントランスで撮った写真を。
個人的にはかなり満足♪
赤ちゃんがもっと笑ってくれてたらなぁ・・・

DSC005331.jpg


chihoが予約したのは7500元(約25000円)の家族写真コース
(写真5枚、CD-Rあり、アルバムなし)。
案の定もっと高いコースにしたら?とセールスを受け、
1000元を追加して写真6枚、CD-Rあり、アルバムありにしました(笑)
でも断っても全然大丈夫そうでしたよ。

Facebookにいいねを押すと、キーホルダーをプレゼントしてくれるそうです。
日本までの送料は1000元、6週間かかります。

2日目-2に続きます。

chihoはいつも旅行の写真集をこちらで作っています。
↓↓↓


+++
子連れ旅行の情報がいっぱい♪

にほんブログ村

スポンサード リンク


posted by chiho at 09:00 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。